賃貸の下見では日当たりなどもしっかりチェックしましょう。1日を通してどこからどれだけ光が入るか確かめます。

住まい事情 一人暮らしでかかる家賃はどれくらい?

賃貸の下見日当たりはしっかりチェックする

住まい事情 一人暮らしでかかる家賃はどれくらい?
賃貸の下見をする時は日当たりなどもチェックしておきたいですね。でもただなんとなく行くだけだと不十分です。チェックするからにはしっかりと行いましょう。まだ人が入居していない場合は照明器具なども備わっていませんので、夜になると真っ暗です。ですからまずは昼間に行って確かめるようにしましょう。この時、なんとなく部屋の明るさだけでをみるのでなく、どちらの方向から太陽の光が差し込んでいるかなども見ておきたいですね。部屋の中には窓などもありますし、ベランダの辺りも含めて時間と日当たりの角度などもチェックしておきましょう。そうする事で一日の日当たりなどもだいたい把握する事ができます。

やはり日中は洗濯物を干したりしますのでベランダに日が当たっている方がいいでしょう。また、日が沈むころに西の方から差し込むようだと気をつけなければいけません。だいたいどの時間にどの部屋が日が当たるのかは把握しておきたいですね。それによってはカーテンの素材なども勘がた方がいいでしょう。特に夏場は窓際から温度が上がる事も多いのでその辺も考えながらチェックする必要があります。少し面倒かもしれませんが、そこに住む事を思うととても重要な事だと思います。これがきちんとできていないと生活にも支障をきたしてしまう事もありますので注意しましょう。また南向きのベランダでも隣の建物の影響で日が当らない事もあります。実際に外に出て確認した方が安心でしょう。

お薦めサイト

Copyright (C)2017住まい事情 一人暮らしでかかる家賃はどれくらい?.All rights reserved.